CADMACV[YTCg CADMAC̊ʋl

トップページ > 製品案内 > CADMAC-NEX SpecB

CADMAC-NEX SPEC B

CADMAC-NEX SPEC B

板金CAD/CAMのスタンダードスペック

25年間、板金専用CAD/CAMを開発し続けたノウハウとお客様のニーズを取り入れ、『日本のものづくり』ために完成させたCADMAC-NEXの中心モデルです。
強力な展開機能により、難しい部品を容易にこなすことができます。

主な搭載機能

三面図CAD

三面図 面作成

三面図 面作成

 三面図から立体図を作成する機能です。
三面図から指示する『三面図指示』では複数面同時作成ができ素早い作成が可能です。
立体仮表示から指示する『立体図指示』では立体図を直接操作できるので初心者の方でも簡単に作成できます。

R面作成

R面作成

 R面作成では、伸び値を自動計算や中立線率など実際の加工に合わせて選択ができます。
指示の手順が円弧要素と面を選択して作成できるのが特徴です。

立体トリミング

立体トリミング

 三面図からの指示で立体図を任意の位置で切断・分割することができます。
切断面・分割面は板厚を考慮した指示ができますので製品に合わせた展開可能です。

3D軸指示

3D軸指示

 指定した中心軸を軸として円柱・円すいを作成できます。
『パーツトリミング』コマンドと組み合わせることで、物体と円柱または円すいの突合せ形状も簡単に展開できます。
他にも三面図で作図しづらいものに対して有効です。

3Dエルボ展開

3Dエルボ展開

 CADMAC-NEX SpecBの数ある展開ツールのひとつ『エルボ作成の専用』の展開ツールです。
経路作成と決まった手順でパラメータ入力するだけでエルボ展開ができます。

画面のTOPへ戻るTop Go Back

3D編集

コーナー処理

コーナー処理

 3D編集では干渉チェック・突合せ処理・重ね合わせ処理ができます。
さらにCADMAC-NEX StepAでは材質・板厚違いの処理も可能です。

3D面出し & 3D一括面出し

3D面出し & 3D一括面出し

 立体図を直接操作して面出しする機能です。
長さや角度指定以外に伸ばしたいところまでの面や点を指示して作成することもできます。
さらに複数面同時に面出しする『3D一括面出し』では突合せ・重ね合わせも同時に処理します。

フィレット

フィレット

 立体図から直接の指示でコーナー部をR面取りできます。
展開図のR形状は製作工程に合わせて設定することができます。

3D移動/複写

3D移動/複写

 3D画面上で部品の移動や回転や複写することができます。
左図では羽根部品をZ軸で30度ピッチで11枚複写完了したものです。

3Dストレッチ

3Dストレッチ

 パーツまたは製品単位でストレッチ(伸縮)を行います。
さらにCADMAC-NEX SpecAでは組図データに対しても可能となります。

画面のTOPへ戻るTop Go Back

展開CAD

図面化

図面化

 展開CADに作成された展開図を三面図/五面図/六面図にできます。
またアイソメ図の出力や陰線を補助線にすることができます。

特殊展開Ex

特殊展開Ex

 3Dモードを選択すると面配置図で展開することができます。
面配置図は曲げ情報を保持した展開図で形状や伸び値など編集できます。
また三面図CADの展開図取込することで三面図での高度な編集が可能となります。
立体形状から操作する3D編集での利用もできます。

フランジ展開

フランジ展開

 指定する底面にフランジを作成するコマンドです。
SpecBでは3D表示を確認しながらフランジ指定が可能です。
底面のR部分も対応しています。

フレーム展開

フレーム展開

 フレームと断面から展開図を作成するコマンドです。
複数の断面を指示することも可能です。
フレームはループも対応しています。

画面のTOPへ戻るTop Go Back

※ CADMAC-NEX SpecBはSpecCの機能をすべて搭載しています。

無題 1

CADMAC便利サイト

トップページ